「世祝フェス」出演者紹介⑫浅野聡太・杉山大祐

浅野聡太(和太鼓)

愛知県出身。

9歳より地元サークルで太鼓を始め、13歳から梅村幸生氏に和太鼓を師事する。

2015年、『ZI-PANG』にてプロデビューし、「陸前高田市全国太鼓フェスティバル」等、国内最大級の太鼓フェスティバルへも出演。

また、ソリストとしても国内外で幅広く活動をする。

2019年にカーネギーホールでの公演に出演。

2021年には、『Neo Japanesque』にて第64回グラミー賞4部門にエントリーした。

2021年より、電子楽器メーカー『ALESIS』のサポートアーティストとして活動を開始。

和太鼓奏者 浅野聡太 OFFICIAL WEBSITE https://www.sotaasano-taiko.com/

杉山大祐(津軽三味線)

愛知県日進市出身。

テレビの影響を受け10歳の頃より近藤のぶ代氏に師事し、津軽三味線、民謡を習い始める。

翌年からは全国大会にも出場するようになり、各地の大会で入賞、優勝を果たす。日本の伝統芸能の素晴らしさを多くの方に知っていただくためにm2014年の世界遺産 薬師寺奉納公演や、2015年台湾公演等、国内外で活動している。また伝統を大切にすると同時に、ピアノや打楽器とのセッションも行い、新たな音楽の追及も目指す。

「笑顔と感動のあふれるステージを!」という強い気持ちをもって活動中の期待の若手三味線奏者。

杉山大祐 Twitter

出演会場:広島大阪