「世祝フェス」出演者紹介⑲三浦公規・織江響/RAUMI

三浦公規(和太鼓)・織江響(津軽三味線)による邦楽2名編成。

「心・技・体」

すべてを使った美しい表現舞台を目指し始動された三浦公規 主宰 PROJECT。

ジャンルを超えた様々な表現者を招集し、その時の表現方法と空間で、心いっぱい感じてくれるお客様と一緒に、その日限りの表現世界を目指したい。

​【活動】

2017年2月の仙台初LIVE を皮切りに、東京、大阪、神戸、三重、福島、岩手、山形、佐賀などでイベントやLIVE 、舞台 、慰問演奏、野外フェスティバル等へ参加。

これまで洋楽器や花活け、ギネス保持者のフリーフットボーラー、NHK 大河の書道指導も行う美しすぎる書道家 涼風花氏との舞台表現を行う。

2019年7月から開催された地元大崎市のワンマンLIVE は全3公演全てSOLD OUT を達成した。

津軽三味線奏者・織江響との邦楽二人編成(RAUMI duo)から、様々な表現者との多数編成(RAUMI trio、RAUMI BAND、和太鼓アンサンブルRAUMI 等)まで。民謡からオリジナル楽曲まで。沢山の芸術を表現している。

2019年より邦楽二人は仙台の定席「花座」にて、鼓風☆響(寄席名)としてマンスリーステージを担当している。

URL:https://kokitaiko921.wixsite.com/raumi/raumi-band

出演会場:宮城